HOME / 利用ガイド / ローン / リペア / 練習スタジオ / 買取り・委託販売 / 特定商取引法に基づく表示 / お問い合わせ

アコースティック・ギター

  Martin

  Gibson

  Other

エレキ・ギター / ベース

  Gibson

  Fender

  Other

アンプ/エフェクター


:079-232-0541

メールはこちら




  Gibson Custom Shop Historic 1957 Les Paul Custom Black 【New】

販売価格: \560,000 (\604,800 税込)

購入 又は ご質問は、お問い合わせ下さい。 

※分割払いをご希望の場合、頭金の有無など
ローンのご利用金額をお知らせください。
折返し、ローンお申し込みURLをお知らせ致します。

製造年 2006
コンディション New
カラー Ebony Finish "Black Beauty"
ボディ 1-Piece Mahogany
ネック 1-Piece Mahogany w/Long Neck Tenon "Deep Joint"
フィンガーボード Ebony
フレット数 22 Frets
ポジションマーク Pearl Block
ピックアップ Burst Bucker 1 & 2

ブリッジ

Tune-O-Matic / Stop Bar

エレクトロニクス

CTS Pots & Bumble Bee Capacitor 2-Volume / 2-Tone / 3-Way PU Selector Switch
ケース Original Hard Case
ペグ Kluson Style / Gold
ブリッジ ABR-1 / Tune-O-Matic
テールピース Lightweight Aluminium
重量 約 4,3 kg

オリジナルのレス・ポール・カスタムが1ピース・マホガニー・ボディで生産されていた事は周知の事実ですが、再生産(1968年)以降のレス・ポール・カスタムは原則的にメイプル・トップ+マホガニー・バックのボディ構造が通常となりました。
では再生産以降で1950年代のオリジナルと同じ構造(1ピース・マホガニー・ボディ)で製作された復刻版となると、実は意外にその数は少ないんです。
それもそのはずで、1ピース・マホガニー・ボディの製作は、やはり職人泣かせ・・・。
特にそのボディの加工(内部の配線をするための加工)が、メイプル・トップ+マホガニー・バックのモデルではメイプルとマホガニーを貼りあわせる直前のマホガニー材に先に配線溝の加工をすることができます(・・・というか、この方法が一般的なやり方)。
じゃあ、レス・ポール・カスタム、しかも1ピース・マホガニー・ボディであれば、どうしたらいいでしょう?
ここに1ピース・マホガニー・ボディの加工の難しさが露呈します。
メイプル・トップのレス・ポールとは明らかに製作工程が複雑になり、工程自体も変わります。
要するに手間のかかり方が半端ないんです。製作技術も明らかに変わります。
このギターは、現在のヒストリック・コレクションの立ち上げの1993年から1年後の1994年製で、さすがヒストリック・コレクションであるとの証明をしたと言える複雑な工程まで再現されたモデルです。
ちなみにヒストリック・コレクションにおける1ピース・マホガニー・ボディのレスポール・カスタムのレギュラー生産は、今だにされていません。そうなんです、1ピース・マホガニー・ボディなんてそもそも量産向きじゃありませんので・・・ 。